唇 荒れる

冬になると必ず唇が荒れる

私は冬になると必ずと言っていいほど唇が荒れてしまいます。
すごく痛くて、見た目もすごく変で恥ずかしいほどです。
荒れると痛いし乾燥しているしで、ついついクセで舐めてしまうのでそれが悪影響でどんどん荒れていきます。

 

荒れてくると真ん中から割れてしまって血が出ることもあります。
わかっていても舐めるのをやめられないです。
大きい口を開けて喋ったり笑ったりができなくなるのでかなりストレスがたまります。

 

そんな時は口紅を塗るのも躊躇してしまいます。
しっかりと全体的に塗れないし、まだらになってしまいます。
皮がたくさんめくれているので、皮の部分だけ色が濃くついてしまうこともあります。
口紅を塗ると割れた部分に入っていきすごくガザガザな唇になってしまうからです。

 

それに荒れているのにその上から口紅を塗ると余計に荒れて変になってしまうことが怖いからです。
でもだからと言って口紅を塗らないと色がなくて顔色がおかしくなってしまいますよね。
口紅って化粧の中ですごく重役だと思います。とくに私なんて仕事の関係上口紅は手放せません。

 

どうにかして荒れていても口紅を塗る方法はないのかと考えていました。
そしていろいろ考え、私が行っている唇が荒れた時の口紅の塗り方としては、まず薬用のリップクリームを唇全体にしっかりと塗って潤うまで置いておきます。
時間がたってくると唇になじんでカサカサがましになります。

 

ましになってきたら痛さも突っ張った感じもなくなっていきます。
そこでようやく口紅の登場です。
口紅をその上から塗るとがさがさした見た目がなくなり、つるっといい感じに仕上がり
ます。
それどころか荒れていたことすらわからないような見た目にまですることができます。

 

薬用リップを最初にぬることで唇の乾燥や割れを防ぐことができるため、喋るときや笑うときも何も心配しなくて大丈夫になりました。
この方法を見つけられなかったらいまだに悩んでいたと思います。

 

人と会話するときも唇ってすごく重要ですよね。
ついつい見てしまう場所でもあるので、荒れていると恥ずかしくてつい手で隠したくなります。
冬って肌だけでなく、唇も乾燥するからすごく厄介な季節でもありますよね。

 

私のようにどうしても口紅を塗らないといけない人って結構たくさんいてると思います。
そんな時に唇が荒れているとどうしようもないですよね。
でもこの方法なら全然普通に口紅を塗れるのでおススメです。

 

薬用リップはすごく安いものでも大丈夫です。
現在は安くてもしっかり効果の発揮する大手メーカーのものがたくさん販売されていますよね。
下に塗るだけなので、保湿効果があるものなら何でもいいかと思います。

 

とにかくしっかりと潤わせることが一番。
薬用リップはおいておくのに少し時間がいるので、起きて顔を洗ってすぐに塗っておくと口紅を塗るまでにしっとりしているので時短にもなります。
忙しい朝など、とにかくすぐに塗るということを心がけておくといいでしょう。

 

 

>>>人気の荒れない口紅口コミ

関連ページ

口紅があらぬところに・・・
口紅があらぬところに・・・。そんな失敗談のお話です
口紅のプレゼントの体験談
口紅をプレゼントしたい!でもそんな時どうする?これは口紅をプレゼントした人の体験談です
肌と同じように唇にも保湿ケアを!
肌と同じように唇にも保湿ケアが大切って知っていました?唇にも保湿が実は欠かせないのです。